原始反射の統合セッション

お困り感からの解放!
「原始反射の統合」でもっと楽に使える、生きられる!

原始反射統合セッションについて

原始反射統合セッション

「原始反射」とは?
生まれて間もない赤ちゃんの手の平に、誰かの指を置いたり、つついたりすると、赤ちゃんがまるで握手をするかのように、キューっと握ってくる。または、何かにびっくりした赤ちゃんが、自分の両手両足をパッと一瞬大きく広げ、またゆっくりもとに戻す。などの動きをすることを見たことはありませんか?
これらの体の動きは、赤ちゃんが自分の意志でしているのではなく、生まれつき誰にでも備わっている「原始反射」と呼ばれる本能的な動きです。

原始反射は人が「生き残る」ために必要な反射(危険から身を守る、お乳を呑む など)であり、さらには「将来の学習や生活の土台作り」となるものです。 原始反射にはいくつかありますが、ほとんどは二歳ころまでには見られなくなります。これは、反射が消失したのではなく、赤ちゃんの感覚や運動が発達してくるのとともに、統合され、次の段階の脳神経の発達へとつながっていったのです。しかし、何らかの理由で原始反射が十分に統合されず残った(残存)まま成長すると、生活の中で、さまざまなお困り感として影響が出てくることが分かっています。

=お困り感としてみられるものの一例=
・さまざまな感覚過敏 ・過度の緊張 ・感情のコントロールが難しい ・運動が苦手
・手先が不器用・姿勢の維持が難しい(猫背・0脚・X脚などを含む) ・多動
・力や声の加減がわかりにくい・書くこと読むことが苦手 ・集中力が続かない
・学習障がい、発達障がい、またはその心配がある・腕の力が弱い ・腰痛 ・肩こり
・目が疲れやすい などなど…

生活にお困り感を持つことは、特別なことではありません。
誰もが何かしら抱えているものです。

大人であれば、練習や訓練によってできるようになったこともあるでしょう。そのようにしてできるようになったことは、原始反射を統合することで、もっとやりやすくなりますし、今かかえているお困り感は、原始反射の残存が原因であるとわかれば、「できないことを訓練してできるようにする」のではな く、原始反射を統合することで、もっと楽に生きやすく、使いやすい身体にすることができるのです。「自分はだめだ」「生まれつき不器用だから」と諦めてしまう前に、一度統合のセッションを受けてみませんか?

原始反射の統合は、統合のエクササイズ(体を動かしたり、マッサージをしたり…)を通して身体を使って楽しく行います。

① 目標設定と残存チェック

目標設定と残存チェック

今 抱えているお困り感から解放されるためには、スモールステップ。
到達したい大目標(お困り感からの解放) に向けて、取り組む小目標(ここまでできた)を明らかにして、少しづつ「できた」と確認しながら次の段階に進んでいくことが大切です(確認作業)。
ですので、一緒に目標を決めます。

② 統合のエクササイズを楽しもう!

統合のエクササイズを楽しもう

どの原始反射が残存(十分に統合されていない)しているかがわかったら、さあ、統合のエクササイズを楽しみながらやっていきましょう!
統合のエクササイズにはいろいろなものがあります。一見、遊んでいるだけのように見える中にも、統合のポイントがいっぱいです! 特にお子さんの場合は、「やらされる」訓練的なものではなく、「やりたい」動きをたっぷりさせていくのが、統合への早道となります。楽しみながらできるこの統合のエクササイズは、大人も子どもも、一人でも多くの方に受けていただきたい、身体と心を整えるのに最適なセッションです。

③ お家でできる「お持ち帰り」を持ち帰ろう

お家でできる「お持ち帰り」を持ち帰ろう

統合のエクササイズは、続けてやることで効果も高くなります。その時間は5分でも良いのです。
大切なのは、継続することです。
気に入ったエクササイズは「お持ち帰り」した家でもどんどんやっていきましょう。そして次の段階へとつなげていきます。

統合セッション 料金のご案内

統合セッション 料金のご案内

* 初回のみ 90分…5,000円
(原始反射の説明や残存チェック、目標設定、今後の方針などをお話しします)

* 二回目以降
乳児~高校生まで  1セッション 60分…2,500円 × 月3~4回
一般 1セッション 60分…5,000円 × 来たいとき

セッション回数については、個人差がありますので、初回に詳しくご説明いたします。